フッ素入り歯磨き粉は、脳みそを溶かすので危険らしい。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

みなさん、虫歯にならないように、なにかしてますか?

毎回歯医者さんで、フッ素コーティングしているか大丈夫!

フッ素入り歯磨き粉を使っているから大丈夫!

とか言っている人じゃありませんか?

実は、私もフッ素入りの歯磨き粉を使っていたんですよ(笑)

でも、今はフッ素入りの歯磨き粉はやめました。

それは、なぜか?

理由は、フッ素は、脳みそを溶かすそうだから(笑)

最初それを知った時は、ゾッとしました。特に赤ちゃんやこどもに使っていたら、もっと怖いですね。

まぁ確かにそうした化学薬品ですから、口の中にいれることが体によくなさそうですよね。

それも、虫歯をやっつけるほどの力を持っているのがフッ素ですから、ヤバそうかも。

そこで、いろいろ調べてみたら、結局オーガニックの歯磨き粉が一番からだにも良いみたいでした。

私は、ちょっと高いけどオーガニックな歯磨き粉を使うようにしてます。

やはり人間の体には、オーガニックが一番あっているのかもですね。

そもそも昔の人から言わせれば、歯磨き粉なんて使わなくても、塩とかで十分だと言われそうですよね。

男は黙ってあら塩!(笑)

結局、しっかり歯磨きして汚れが落ちれば歯磨き粉、マウスウォッシュなど薬品を使わなくても十分なんです。

当たり前な事過ぎて、今まで気が付いてませんでしたが、今後もっと良かれと思っていやっている無駄な事を見直してこっと。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です