子供が動画を見たりお絵かきする為に、最低限のiPad+アップルペンシルを買いました。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

最近、パパとママがスマホを触っていると、なにそれ!って聞いてきます(笑)
覗きこんで来たりして、その度に、娘も色々と興味を持つように成長してるんだなと思いながらも、
あれ?もしかして娘の前でスマホ触っている時間が多いかな?と反省する部分もあります。

なるべく娘と一緒に居る時は、スマホは触らないように気を付けているのですが、とっさに何か調べたりする時は便利なので使ってしまいますよね。

なので、もうスマホなしで子育てはムリ!と半ば諦め、割り切ってます。

こどもチャレンジでも、今年の4月から、オリジナルアプリもリリースしていて、そこでしか見られない動画を毎月アップされてたりもします。
そういう時代なので、子供にスマホを見せない、触らせない、与えないという教育は、時代遅れなのかも知れませんね。

外に出ても、例えば、病院の待合室や電車内とかで子供が泣きじゃくっているときに、スマホで動画を見せているパパやママを見かけますよね。

我が家でも、娘が歯みがきを全然させてくれない時は、スマホでビデオを見せると素直にさせてくれるので、スマホは役立ってます。
という風に、本当に必要な時には、時間を決めて使う分には、問題ない気がします。

とはいえ、スマホの小さい画面サイズは、子供の目に良くない!視力低下になるのではないか?と言う懸念から、iPadを買う事にしたんです。
タブレットだと、画面サイズも大きいので見やすいから使いやすいだろうし、お絵かきアプリなど知育系アプリも子供自身でタッチがし易いので操作しやすいはず。
昔とiPadとは違って、今はアップルペンというペンがあるので、これでお絵かきも本物さながら楽しめますよね。

買ったiPadは、一番安いタイプとアップルペンの組み合わせで、約5万ほど。
iPad PROとか、上記機種だと約10万ほどですが、子供用みたいなものなので、これで十分だと思ったんです。
アップル公式オンラインストアで買ったんだけど、まさかの入荷待ちで、家に届くのは1か月先でした、意外と品薄でビックリ、それほど人気なのかも知れません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です