2歳女の子を持つパパがデレデレ!我が子供に着せたいブランドを紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

探そうと思った理由
子供が生まれる前までは、自分のお金は自分にばかり使ってました。
例えば、好きな服をとことん買ったり、趣味のスポーツギアとか。

で、周りからは、「女の子が生まれたら、可愛くてベビー服とか一杯買っちゃうんじゃないですか?もう娘にデレデレで~!」とか言われてました。

今娘は2歳なんですが、ホントにそうなってしまいました!まさか自分の服よりも優先しちゃうなんてね(笑)

キッカケは、知人から頂いた洋服だったのですが、それがもう!可愛くて可愛くて!
子供服って、こんなに可愛いのか!と驚いてしまいました。
しかも、それを我が子が着ると、余計に可愛いんですよ!
すいません、書いてて恥ずかしいぐらい親バカです(笑)

そこから、子供服ブランド?メーカー?について、色々と調べるようにはなりました。
まだまだ超詳しい訳ではないですが、お気に入りは絞られましたね。

この商品に決めた理由
キッカケとなった子供服のブランドが一番のお気に入りで、それはjoules(ジュールズ)というブランドになります。
海外ブランドなので、日本で買う場合は、購入方法が限られてます。

メルカリやラクマなどのフリマアプリでも、状態良好な服が売られているので、そこで買ったりします。

もう1つは、boden(ボーデン)というブランドです。
このブランドも、海外製で購入方法が限定されています。
個人輸入しているお店で買ったり、フリマアプリで古着を買うのもオススメです。

買ってみた結果
自分が最初に買った洋服を着せた時は、本当に幸せな気持ちになりましたね。
まさか自分がこんな経験ができるなんてとか、不思議な気持ちだったと思います。

たまに妻から、なんでそんなの買ったの~?っといった感じで、私の趣味好みに疑問があるようですが(笑)
個人的には、自分がチョイスした洋服を子供が「これ好き!」って言ってくれたり、その姿を写真映えしたりすると楽しいので、これからも続けていこうと思います。
とは言っても、そんなに続けられないはずです。
きっともう少しすると、娘から「もう買わないで!私自分で選ぶ!」とか拒絶されると思うので。
期間限定の貴重な時間を大切にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です