赤ちゃんやベビーモデルのオーディション参加可能なブランド・雑誌・事務所を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

あまりに自分の子供って愛くるしいですから、ついついモデルになれないかな?
って思ったことありませんか?

完全な親バカかもしれないですけど、きっと一度ぐらい誰にでもあるのではないでしょうか。

モデルって簡単になれるのか?
そもそも一体どこで募集をしているのか?
など、実際に調べてみました。

ネット検索してみると、いくつかヒットしたのですが、あまり見つからないものですね。
検索キーワードがいけてないのかも知れないですが、思っていた以上に見つからないものでした。

検索上位に表示されているものは、やはりモデル事務所とか。
例えば、下記のような事務所です。

テアトルアカデミー
https://www.theatre.co.jp/audition/flow/

キャストネット
https://www.kids-model.com/

クレヨン
https://www.crayon.ne.jp/

アイキッズ株式会社
https://www.kids-tokei.com/a8/index.html

事務所に所属するとかなんでしょうが、なんだか敷居が高い!
と思われがちですが、そもそもそういう心配は、オーディション突破してからの話ですよね。

オーディションは無料なので、腕試し的にお試しオーディション参加はありかも知れませんね~。

後は、赤ちゃん向けの商品、サービスを提供する会社のホームページとかで、
募集するケースもあるみたいなのです。

しかし、不定期です!いつ開催するのかわかりませんでした。

逐次情報を入手するために、これらのブランドのSNSとかフォローしておくとよいかもしれないですね。

実際に過去に一般公募していた!という、先輩ママのブログなどで見かけました。

GAP
https://www.gap.co.jp/

トイザらス
https://www.toysrus.co.jp/

ミキハウス
https://www.mikihouse.co.jp/

パンパース
https://www.jp.pampers.com/

最後に、ベビーモデル募集してる雑誌もご紹介します。
これらは、比較的ハードルが低そうな気がします。
失礼かもしれないですが、WEBで簡単応募だし、
たぶん雑誌側としてもページ数的にたくさんモデルを起用しないと成り立たない気がするからです。

ひよこクラブベビーモデル募集
https://st.benesse.ne.jp/bosyu/h_bosyu.html

baby-moベビーモデル募集
https://millymilly.jp/user/add

mamagirlベビーモデル募集
https://kirarapost.jp/entry_kids/pre_entry

さてさて、どうしようかな~w
気軽そうな雑誌系でやってみようかしらw
もし掲載されたらラッキー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です